稀少・70種の100%微量天然ミネラル
「ヘルシー・セルバランス」効果テストの進め方
●●●まずは実感をつかんでもらうため、5~10頭ほどの母豚に 「ヘルシー・セルバランス」を食べさせてください。

対象は分娩が近い母豚で、HCBを食べた豚と食べていない豚を区別するために

分娩房に入っている母豚を対象としてみるのも方法です。

70種類のミネラル入り 栄養補給飼料

以下の点で「ヘルシー・セルバランス」を食べた母豚の様子の違いを見てください。期待できるポイント

生きて生まれてくる子豚の数の増加。(産子数)

子豚の体重のばらつきの減少。(分娩時体重)

子豚の貧血による死亡数の低減。(血液を作る臓器の発育よりも体の方が

 先に大きくなってしまうから貧血がおこると言われている。)

離乳時の子豚の体重の増加。(離乳時の子豚の体重)

子豚が離乳してから母豚が発情するまでの期間の短縮。(発情再起日数)

酪農、養豚に関する他資材とHCBの併用についての

 

  「ヘルシー・セルバランスとサンゴやゼオライトなどを原料とした

多孔質資材との併用は避けるようにしてください。

    ヘルシー・セルバランスは微量ミネラルが70種類以上入ったミネ

ラル資材ですが、多孔質資材と併用すると多孔質の中にミネラルが

入りこみ、ミネラル本来の働きを無くしてしまう可能性があります。

せっかくの微量ミネラルが活用されないで無駄になってしまいますの

でご注意ください。

ワンポイント アドバイス