稀少・70種の100%微量天然ミネラル
㈱フローラルミネラル研究所 井上獣医師が薦める
ヘルシー・セルバランスの効果的な使い方
① 70 種類以上の天然ミネラル飼料で、ミネラルの総合補給に最適です。 ② 乾乳期の喰いどまりがなくなり、出産後の立ち上がりが速やかになる期待が できます。 ③ TMRの場合、水分量を多めにすると混ざりやすいです。 ④ 配合飼料の場合は、事前によく混ぜて使ってください。もしくは配合飼料を ヘルシー・セルバランスの上にかぶせる方法もあります。 (ビタミン剤やふすまなどと一緒に給与すると食べやすくなります) ⑤ 強制投与:500ml 程度の瓶に 200g を水で溶かし、個別に飲ませる方法も あります。 ⑥ 乳房炎を発症している牛には一日 200g を目安にしてください。 ⑦ 安定した体細胞数の維持にお役立て下さい。

HCB給与後の良き兆候として、糞のしまりが良くなってきますので、

それは体調が戻ってきた現れです。慌てずに様子を見てください。

ワンポイント アドバイス ①

酪農、養豚に関する他資材とHCBの併用についての

 

  「ヘルシー・セルバランスとサンゴやゼオライトなどを原料とした

多孔質資材との併用は避けるようにしてください。

    ヘルシー・セルバランスは微量ミネラルが70種類以上入ったミネ

ラル資材ですが、多孔質資材と併用すると多孔質の中にミネラルが

入り込み、ミネラル本来の働きを無くしてしまう可能性があります。

せっかくの微量ミネラルが活用されないで無駄になってしまいますの

でご注意ください。

ワンポイント アドバイス
②
飼料 A
■1億年前の植物が吸収した微量ミネラルが自然のまま 70種類入っています。 ■セレン、ケイ酸などのミネラルがしっかり入っています。 ■家畜にとって良いとされる天然素材です。 ■1 日・1頭あたり、餌に50~200g混ぜて食べさせるだ けです。 ■繁殖に必要なミネラルも充分入っています。 ■マッシュタイプの粉体なのでTMR、プレミックスなどと 混ぜやすく、扱いが楽です。 主な特長
Net.20kg